株式会社丸運

RECRUIT

キャリア・働く環境を知る

丸運のキャリア

当社は総合物流企業であることから、物流に関わる様々な仕事があり、幅広いキャリアを積むことができるのが特徴です。

そのため、入社から管理職に就くまでの間、数年毎にジョブローテーションをする機会を設け、事業や部署の枠を越えて様々な経験積んでいただきます。

また、キャリアについては社員一人ひとりが自分で考え、自分で成長を促すものという考えから、年に一度「自己申告」を行い、今後の異動について希望を出すことができます。

年次「入社」役職「スタッフ」キャリアイメージ「物流センター管理・営業・カスタマーサポート・コーポレート」→ジョブローテーション→年次「5年」役職「主任」キャリアイメージ「コーポレート・カスタマーサポート・営業・物流センター管理」→ジョブローテーション→年次「10年」役職「係長」キャリアイメージ「カスタマーサポート・営業・物流センター管理・コーポレート」→管理職登用→年次「15年」役職「管理職」キャリアイメージ「物流センター長・管理課長・営業課長・コーポレート課長」

丸運の教育体制

丸運の教育は、日々の仕事を通じて行う「OJT教育」はもちろんのこと、座学や集合研修といった「Off-JT教育」にも力を入れています。

「Off-JT教育」は大きく“階層別教育”と“ビジネススキル教育”とに分かれ、今の時代に必要とされる題材を取り扱う研修から30年以上続く伝統ある研修まで幅広く取り入れています。

また、社員はその中から、階層やキャリアに沿った教育を受けるだけでなく、自身で希望する教育を選択して受けることもできます。

その他、人権・ハラスメント教育や、資格を自主的に取得できる制度など、社会人としてのマインド成長や自己啓発のフィールドは整えています。

OJT教育+Off-JT教育「階層別教育(管理職・スタッフ職・新入社員(入社時・1年後))+ビジネススキル教育(経営分析研修・マネジメント研修・ロジコミュ研修・フィールドワーク研修など)」+「CSR・人権教育」「自己啓発」

福利厚生

寮・社宅

一人暮らしをしたい社員を対象に、借り上げ社宅を提供しています。

家賃は30歳まで会社が全額負担します。

カジュアルエブリデー

社員一人ひとりが個性を積極的に表現でき、多様性のある働き方を習慣化するため、私服勤務を推奨しています。

時差出勤

子どもの送り迎えやプライベートの時間をしっかりと確保するなど、出勤時間や退勤時間を自分で調整することができます。

資格取得支援

社員のキャリアを高めるための資格取得に必要な教材費やセミナーの受講料は、会社が全額負担します。

次世代育成支援

男性には出産看護休暇、女性には育児休暇の延長や短時間勤務制度など、社員の次世代育成を応援しています。

退職金

丸運とともに歩んでくれた社員の退職時に、一時金を支給しています。

TOP