株式会社丸運

経営理念

丸運グループ 経営理念 私たちの使命:お客さまの物流ソリューションを、最高の品質と創造力で提供し、社会の発展、企業の繁栄、個人の幸福に貢献します。 私たちの約束:安全運行、安定輸送、安心配送を最優先します, 顧客満足の実現に全力を注ぎます, 法令等を遵守し、公平・公正で透明な取引を実現します, ステークホルダーとの対話を尊重し、ともに成長します, 安全・品質を妥協することなく追求します, 個人の知恵と想像力、組織の経験と結束力で課題を解決します, 環境負荷の軽減に努め、自然との共生をめざします

丸運グループは、2015年12月に丸運グループ経営理念を制定しました。当社グループを取り巻く経営環境の変化等を踏まえ、2020年度から始まる第3次中期経営計画への移行を機に改定いたしました。
改定の目的は、当社グループの創業者精神である「利他自利」を足元の経営環境を反映した形で丸運グループ経営理念に取り入れることと、「わたしたちの信条」の項目を「私たちの約束」に集約することにより、顧客優先、安全優先およびコンプライアンス優先の経営理念をより明確に表明することにあります。

丸運グループ経営理念