株式会社丸運

スポンサー活動

ダカールラリーのスポンサー協賛

当社は、重篤な交通事故の被害体験を乗り越えて、親子二代で世界最高峰の「ダカールラリー」(二輪部門)に挑む不撓不屈のスピリッツに共感し、この度「チーム風間(代表 風間深志氏)」との間で、スポンサー契約を締結しました。

ダカールラリー(2008年まではパリ・ダカールラリー、通称「パリダカ」)は、世界50か国以上、350台以上の二輪・四輪・トラックが出場する世界で最も過酷なレースといわれているモータースポーツです。
毎年、大会運営やコースなどに変更がありますが、2017年の大会は現地時間の1月2日にパラグアイの首都アスンシオンをスタートし、途中ボリビアの首都ラパスを経て14日にアルゼンチンンの首都ブエノスアイレスにゴールするまでの全長8,818kmを12日間で走破しました。
この間休息日を1日だけはさんで、南米の荒野を一日平均734km走行いたしますが、最高5,000mの山岳高地の難所超えを含んでいます。完走率は例年5割程度で「すべての完走者が勝者である」といわれる所以となっておりますが、「チーム風間」は日本人史上初となる、二輪部門で親子二世代完走という快挙を達成することができました。

Spirit of kazamaホームページ 新規ウィンドウで開く